2019.01.21

レーベン館で結婚したスタッフです

スタッフのAです。私はレーベン館で結婚し2児の母となりました。
わんぱく達が小6、中2となり2年前からレーベン館に出勤しお手伝いをしております。
皆さんのご結婚が良好に進むように常に心を配っています。
皆さん「確固たる自分」「プライド」をお持ちのようです。
よくお話をし理解を深めるよう努力しております。
会員様のご両親とも親しくさせていただいております。
ご家庭のご様子、会員様の育った環境なども少しずつわかるようになり、
それによってご家族・ご本人に相応しいお相手をご紹介できたら良いなと思っています。
ご紹介したお二人が、お付き合いとなり、その後結婚が決まり、

ご挨拶に来られた時の感激は私に幸せを与えてくれています。
2019.01.17

会長の一喝

病院勤務の男性医師が会社員の女性と婚約した。

一週間後にその男性から、いつも以上にはつらつとした声で会長に電話があった。
「この頃いつもより、はつらつと輝いていますね!」
「憧れていた先輩だったのです・・・私も先生に気持ちを伝えればよかった~」
等と同僚や後輩から言われているのです・・・ハハハッ!!と。

ここで会長は一喝!!
「君は彼女と婚約をしたことで、人間としての輝きを増していたのであり、周囲も注目してくれているのだ」
「浮ついた気持ちでいるのではない!」
「よくよく自分の足元を見てもう一度電話をしてきなさい」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてその 3日後、
「会長はいっらしゃいますか?」と
前述の男性医師から神妙な声で電話があった。
「あれから自分を見つめなおしました。
彼女がいるので輝いていれるのだ・・・自分を信頼してついて来てくれる彼女との関係をより深めて、
いつまでも信頼してもらえる自分でありたいです。」
「彼女を大事にしていきます」と宣言。

会長も安堵したのは言うまでもありません。
2019.01.14

もうすぐ…

もうすぐ、ご婚約が整うと思われる女性会員さんとお母様がお越しになりました。
会長と担当スタッフが親身に相談に乗ったことにより、最初はこれからの結婚生活や
お仕事のことなど不安なお顔でいらっしゃいましたが、2時間程話されたことで帰り際には
ホッとしたお顔で二人とも帰って行かれました。
お付き合い中は楽しいことばかりでも、いざ!と言うときはやはり不安になるもの。
きっと、次回はお相手の方と女性会員さんが素敵な笑顔でご報告に来てくださいます。
それまで、サポートにも力が入ります。
2019.01.07

うれしい年賀状

お正月といえば年賀状・・・
毎年、結婚された方々からの年賀状がたくさん届きます。
それぞれの家庭での日常が垣間見れ、楽しいひと時を与えて下さいます。
特に今年は大学教授ご夫妻からの賀状に、小学生になった双子の子供さんの写真と近況が添えられており、感慨無量でした。
毎年の年賀状はスタッフ一同にやる気と勇気を与えてくれる宝物となっています。
2019.01.04

新年明けましておめでとうございます。

2019年がスタートしました。
平成最後の年が穏やかな一年になればと思っておりますが、熊本で大きな地震が発生し不安な日を過ごされた方も多いと思います。
一日も早く日常が取り戻せますようにと願うばかりです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2018.12.30

年末によせて。

本年も大変お世話になりました。
たくさんの方に入会して頂き、お見合、ご成婚もして頂きました。
来年も、一人でも多くの方のご縁をつなげるようにと
スタッフ一同気持ちを引き締めて精進する所存です。
歳も押しせまって参りましたが年末寒波到来です。お身体大切に新年をお迎えくださいませ。
2018.12.29

最初はしぶしぶでした・・・

私は10年前に入会・結婚しました。
そして現在、レーベン館でスタッフとして出勤しています。
母は10年前、私に話さず最後まで安心して頼めるところをと考えてレーベン館に出向き2時間面談して、信頼できると判断して入会手続きをとったようです。
入会後、ありがたいと思いながらも「しびしぶ」という態度で同行したのが最初でした。
今では息子も小学生になり、同じようにレーベン館で結婚して勤務されている方々と、楽しく仕事をしております。
今では母に感謝しています。
2018.12.28

気軽にご相談にいらしてください

先日29歳の女性会員の方から結婚(人生)の相談に行きたいと連絡がありました。
結婚のことだけでなく、会社で嫌なことがあったようです。
信頼して下さり、いろいろな相談に来ていただけることはスタッフにとって喜びです

一人一人の会員の方と向き合い、
幸せな結婚をお世話できればと思っています。
2018.12.27

時間も大切です。

鉄鋼会社を経営している社長の長女の方のお世話をお引き受けしまそた。
東大出身の国立大学に勤務されている研究者の方とご結婚頂きました。
その後、次女の方のお世話もということで、ご入会頂きお世話をしております。
姉妹でも性格や考え方等違いがあります。
お姉さんのようになかなか上手く進みません。
ご両親の意見も伺いご協力頂くためにご来社頂き、話し合いました。
ご本人の思いを尊重して、暫く静かに見守ることになりました。
1~2年の内にご本人のお気持ちも変わると思います。

でも、時間は大切です!
2018.12.25

ごあいさつに

東京事務所に、成婚された会員のお母様お二人が年末のご挨拶に来られました。
このお二人は姉妹で、まず妹さんの娘さんが当館でご結婚、その後すぐお姉さんの息子さん(歯科医)がご結婚となり、
またその後続いて広島にいらっしゃる末弟の息子さん(公認会計士)が当館でご結婚されました。
続けて三人のいとこ達がスムーズに結婚となり、
三人とも子供も誕生して、「一族みんなで感謝しています」とのあいさつをお受けしました。
東京事務所に常駐している理事も喜んでいました。